2012年1月31日火曜日

2012年1月に読んだ本

Twitterより転載



2012年1月29日日曜日

楽天証券投信ポイントサービス継続

以前書いた投信保有は楽天証券よりSBI証券で楽天証券のポイントサービスが終了とお伝えしましたが、どうやら継続することになったようです。

楽天証券
投資信託資産形成ポイント


サービス終了が目前に迫ったところで継続のお知らせとは、よほど振替の問い合わせがきたんでしょうか?
私もその一人ですが^^;

もっとも、旧サービスを継続したところで楽天証券の劣勢は変わりません。



これですからね。

今回のポイントサービス終了をきっかけとして、SBI証券への振替準備を進めている人たちの流出は止まらないと思います。
私もその一人ですが^^;



参考記事:投信保有は楽天証券よりSBI証券

2012年1月27日金曜日

消費税の段階上げと軽減税率の愚

消費税が現行5%から8%を経て、10%に上がるようですね。「消費税を上げると首相の首が飛ぶ」と言われるほど消費税嫌いな日本人。いよいよ上げなければいけないほど財政は厳しいようです。

そうした国民性に気遣ってか、一気に10%ではなく8%の経過措置期間を設けたり、低所得者に一人一万円配ることを検討したり、非課税枠を広げようとしたり、あの手この手を繰り出してきていますが、どうせ上げるなら変な気を使わず、もっとシンプルにした方がいいのではないか思います。
以下、まとめてみました。

なお、前提知識として消費税がどのように納められているかは以下の記事がわかりやすく参考になりますので是非。(H24.6.21追記)
すらすら日記。 輸出免税で戻し?http://d.hatena.ne.jp/sura_taro/20120619/1340103746

2012年1月22日日曜日

外国税額控除のまとめ

以前Twitterでつぶやいた、外国税額控除について。

外国株式からの配当所得がある個人投資家が利用できる制度で、外国と日本とで二重に取られた税金を一部取り戻せます。

ちなみに公式はこちらで
国税庁 No.1240 外国税額控除
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1240.htm


書式はこちら
外国税額控除に関する明細書(PDF)
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki02/15.pdf

書き方は後半2ページにわたって書いてくれていますが、正直かなーりわかりにくいです^^;

理解しようとムキになり、しばらく読み込んでいましたが
「待てよ、こんなのわざわざ書かなくてもいいんじゃないか?」
と気付き、作成ページでやってみるとその通り。
自動で計算してくれました(笑)

2012年1月15日日曜日

製薬会社の不当な儲け方

過激なタイトルをつけてしまいましたが、あながち間違いではありません。製薬会社は医薬品卸、薬局、ひいては患者に不便を強いたり社会的に無駄を作ることによって不当に儲けています。

以前、医薬品メーカーの裏の顔でも書きましたが、改めてまとめました。

2012年1月9日月曜日

高額療養費制度とは

「高額療養費制度」とは何か?

病院などの窓口で支払う医療費には、実は上限があって
それを超えた分は返ってくる、という制度

ポイントは
1.健康保険適用であり
2.1回の支払いが21,000円以上の領収書を
3.世帯全員分集めて
4.一ヶ月の合計を見る

おそらく、主な用途は出産
(それも帝王切開で健康保険適用のケース)
あるいは入院や手術、難病など

とんでもない金額を請求されても、実は天井があるんです
該当しそうな人は忘れずに申請しよう

では、その上限はどうなっているんでしょう?
わかりやすくグラフにしてみました

2012年1月4日水曜日

私の投資手法

さて、新たな一年がスタートしたことですし、ちょっと見直しも兼ねて自分の投資手法を書き出してみます。

言わずもがなですが、投資手法は人それぞれです。これとは違う人を否定するつもりは全くありませんし、もちろんこれでうまくいく保証もありませんので、ご了承ください。