2012年3月31日土曜日

2012年3月に読んだ本

No130『電子書籍の衝撃』佐々木俊尚著 今更ながら読んだ。電子書籍普及のカギはやはりプラットフォームと適当な端末。ここまでは私も以前つぶやきましたが、さらにセルフパブリッシングと本のフラット化、著者読者間のマッチング。結局Amazonのような黒船の外圧なくして変われない出版業界


No131『泣きたくないなら労働法』佐藤広一著 予想以上に労働者って(過度に)保護されてるんですね。借地借家法みたい。雇う側が強者でその権利の濫用を阻止するためでしょうが、ゴネる労働者がいたらたまりませんねこれは。逆に雇う側が労働者の無知につけこむケースだと心強い味方に。


No132『数字のカラクリを見抜け!』吉本佳生著 得意の数字ですが慎重にならないといけないなと痛感。年次推移比較においてどこを100とするかで上下が反転することもある。目盛の取り方や期間、比較の仕方は妥当か?率なのか額なのかなどなど。数学ってほんと大事。


No133『年金倒産』宮原英臣著 AIJで話題の厚生年金基金に関する本。いわゆる三階建部分にあたりほぼ知識ゼロでしたが、読んでビックリひどい制度。特に代行。レバレッジによるリスク増と天下りのデメリット。引き換えに得るのがスケールメリットとは割に合わない。意味不明。設計者出てこい。


No134『読書について』ショウペンハウエル著 多読を否定していますが読書がダメとは言っていない。素晴らしい本(原著)を読むこと、自分の頭で考えることが大事 。確かに。冊数を目標とすることに違和感を感じ始めていた矢先でした。読書数を減らし、空いた時間を他の活動にあてることにする。


2012年3月12日月曜日

WiMAXユーザーは脱キャリアメールすべきか?

先日キャリアメール(@softbank.ne.jpなど)とサヨナラした私ですが、その理由は「WiMAXを使い始めるので3G通信を常時OFFにするため」です。OFFにしていないと、うっかりWiFiルーターの電池が切れたりWiMAXの圏外に行った場合、3G通信を使用して通信するため通信費がダブルでかかるorパケ死してしまいます。

WiMAXで通信費削減で書いた通りキャリアメールは3G通信がONでないと使えないので、かなり邪魔な存在というわけです。

そこで、WiMAXを使う場合本当にキャリアメール(以下MMS)とサヨナラする必要があるのか?を考察してみました。

の前に、MMSとかSMSって何?という人はこちら
softbank メールサービス
http://mb.softbank.jp/mb/iphone/service/mail/


2012年3月5日月曜日

私のスマホ活用法

私がスマホにしてから、「さすがスマホ、ガラケーとは違う」と便利に感じている使い方を紹介します。

「スマホにしてみたものの、何ができるのかわからない」という初心者向けに書いているので、既に使いこなしている人は読まずにお帰りください^^

もちろん他にもたくさんの使い方があると思うので、あくまで参考にどうぞ。

2012年3月2日金曜日

Twitterのメリット

私がTwitterを始めて早一年半。最初は、よくわからないけどまぁやってみるかくらいのノリでしたが、今ではなくてはならないものに。
そんなTwitterのメリットって何でしょう?

1.気晴らし効果

Twitterなんて時間の無駄だ、と言われる部分ですね。確かにそうした部分があることは否定できません。しかし突き詰めればリアル会話や趣味の多くも無駄といえば無駄です。

しかし、そうした無駄は人生を豊かにしてくれるもの。このことに異論を唱える人はあまりいないように思います。

もちろんTwitterはただの気晴らしツールではありません。
他にどんなメリットがあるか?
簡単にまとめてみました。